市議団だより−お知らせ

【17.12.3】根本みはる市議の質問は12/5火に

議会傍聴にお越しください

 根本みはる市議の一般質問は、12月5日(火)午後4時ごろ。午後の5人目。

 1.「県単位化」でも国保税は据え置きを
 〕菁度の国保税の収納必要額の算定に伴って、一人あたり国保税の金額の算定を質問します。そのうえで、高すぎる国保税を値上げしないように、少なくとも「据え置き」にするように市の判断を問います。
 一般会計からの法定外繰り入れについて「他の保険の加入者の税金を繰り入れするのは、二重負担だ」とする意見が出されている事に対して、国保は社会保障の一環であるという国保法の原点から市の認識をただします。
 B敘疾ぢ咾粒搬腓鉾爾ぁ∪験茲魄飮できる納付相談と機械的な差し押さえを行わないように提案します。

 2.放課後児童クラブの民間委託の検証と改善を
 〔唄岼兮が進む中、市直営で行う児童クラブを確認します。
 ¬唄岼兮によって支援員の確保の課題が解消したのか確認しつつ、民間委託によって、支援員の処遇(有給休暇、賃金)はどのように変わるのかを質問します。
 子どもの生活の場を保障する児童クラブとして、民間委託の検証をおこない、直営に戻すことを求めます。
 ぅ肇ぅ譟⊆蠕い場、休息スペース等の放課後児童クラブの施設の改善を求めます。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る